忍者ブログ
その映画おもしろいの?
洋画を中心に観たい映画と観た映画の感想とかをてきと~に。激しくネタバレします!
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




まだまだ書きかけですが長くなりそうなので随時更新していきます

03829e86.jpeg

待ちに待ったバットマンの最新作「ダークナイト ライジング」を見てきました。
いや~おもしろかった~
165分があっという間やね。

【キャスト】
クリスチャン・ベール(T4、マシニスト)、マイケル・ケイン(プレステージ、インセプション)、ゲイリー・オールドマン(レオン、トゥルーロマンス、ドラキュラ)、アン・ハサウェイ(アリス・イン・ワンダーランド、プラダを着た悪魔)、トム・ハーディ(ブラックホーク・ダウン、インセプション、)、マリオン・コティヤール(TAXI1・2・3、インセプション)、ジョセフ・ゴードン=レビット(G・I・ジョー、インセプション)、モーガン・フリーマン(ショーシャンクの空に、ウォンテッド)、キリアン・マーフィー(インセプション、28日後)

「インセプション」とかなりキャスティングが被ります。前作、前々作も含めるとかなり被ります。
監督が一緒だからね(クリストファー・ノーラン)

【あらすじ】
前作のジョーカー、トゥーフェイスとの死闘から8年後。
ゴッサムシティは法改正によって作られた『デント法』の下、平和となっていた。
その一方でバットマンことブルースウェインはデントの罪を全て自らが被り姿を晦ませていた。
肉体的にも精神的にもボロボロとなり、引きこもった生活を送っていたウェインだったが、再びゴッサムに新たな脅威ベインとキャットウーマンが現れる。

















1c5440bd.jpeg

bd81603f.jpeg

c7e24050.jpeg

353dd495.jpeg

b12f5932.jpeg

ff469b78.jpeg

78e4ca41.jpeg

25e2c353.jpeg


【ネタバレとか】
何から書けばよいかわかりませんが、とにかくおもしろかった。
冒頭の飛行機から博士を誘拐するシーンから引き込まれっぱなしでした。

1作2作に出ていたリーアム・ニーソンやキリアン・マーフィーも出てきます。
アーロン・エッカートやマギー・ギレンホールも写真などで出てきております。
渡辺謙と、ヒース・レジャーは全く触れられておりませんでした。

用意周到にバットマン/ブルース・ウェインから、財力・会社・武器を奪い取り、さらには肉体的にも打ちのめすベインがなぜ最強最悪かよ~くわかりました。
前作の愉快犯のジョーカーとは違い、1作目のラーズ・アル・グールの信念に沿って汚れた街ゴッサムシティを破壊することが目的なので交渉の余地もなく、部下を含めて死を恐れず命を張っているので、そういった意味でも最強で最悪なのかもしれません。

悪に加担する人間もいれば、善に徹する人間もおり、バットマンが一人で悪と戦うのではなく、守るべき人達とともに悪と戦ういう子供のころからの不変のテーマを盛大に表現しているのではないのでしょうか。

若い刑事ジョン・ブレイクがかな~り活躍しております。
ブルースをタイガーマスクだとすると、ブレイクはタイガーマスク2世といった感じです。


ちょいちょい気になる点はありましたが・・・

【ちょいちょい気になる点】
・8年間、杖の生活していたブルースですが、特殊な装具を付けたにしても復活するのめっちゃ早いわ
・マリオン・コティヤールがウェイン産業の会長の座に就くまではちょっと強引じゃね?
・ベインにボッコボコにされたブルースの復活もこれまた早いです
・警官隊の最前列、超無謀
・全ての囚人が解放されたが、ジョーカーはいずこ?
・核融合炉のもち運びがゴロンゴロン・・・もっと慎重に扱った方が・・・
・冷静に考えるとバットマンの恰好はおかしい
・エンドロール後に映像はありません



【ネタバレ】
・スケアクロウ(キリアン・マーフィ)が、崩壊したゴッサムシティで基地外裁判官として存在しております。
・ベインは、ビギニングでブルースが修行していたラーズ・アル・グールの傭兵であり、破門された身でありながらその信念を全うしようとしております。
・ブルースが囚われた際の牢から唯一脱獄した人間・・ではありません(牢にはいましたが)
・マリオン・コティヤールが・・・
・ジョン・ブレイクは、最後刑事をやめ、バットマンの地下基地にたどり着きます。本名は「ロビン」です。
・最後核爆弾は、解除することができず、バットマンが飛行ヘリで沿岸まで輸送し、ゴッサムシティの壊滅を防ぎます。


↓こちらの記事もとってもおもしろいです
「ダークナイトライジング」のCGとしか思えない戦闘場面が本物の車や群衆、スタジアムを使って撮影されていたことがわかる驚愕のメイキング映像
c807b865.jpeg




まとめて買うとお得!【Blu-ray2枚で3000円】クリスチャン・ベール/バットマン ビギンズ【初...

【Blu-ray】バットマン ビギンズ
価格:2,500円(税込、送料別)

まとめて買うとお得!【Blu-ray2枚で3000円】クリスチャン・ベール/ダークナイト【初回生産限...

【Blu-ray】ダークナイト
価格:2,500円(税込、送料別)


拍手[4回]

PR

◆この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
batman(ネタバレ有り)
確かに終焉にふさわしいストーリーでした。
思わずスターウオーズシリーズを思いだしました。
警官隊、牢獄、名誉・冨、経歴、全てがライジングなんですね。今回は、警官(特にロビン)が主人公って感じがします。最後にロビンがライジングするシーンは鳥肌もんです。
nao 2012/08/03(Fri)13:17:39 編集
Re:batman(ネタバレ有り)
激しく同感です。
日本ではこーゆー映画は作れそうもないですね。
【2012/08/03 17:43】
サイト内検索
プロフィール




HN:
HRD
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
ITとか
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
基本的には洋画を中心に、メジャーな映画もマイナーな映画もなんだかんだで週に5本以上は観ております。
マイナー映画の中から掘り出しもの映画を見つけるとうれしくなります。

岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫
WEBの仕事をいろいろやってます。
人見知り、小心者、球技が苦手です。
マイペース・B型・末っ子でてきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
最新記事
(03/17)
(12/28)
(12/04)
(01/07)
(12/23)
(12/21)
(09/18)
(06/20)
(05/04)
(04/28)
(02/10)
(02/07)
(02/06)
(11/27)
(10/18)
(09/29)
(09/24)
(09/18)
(09/12)
(08/14)
(08/12)
(07/30)
(07/26)
(07/24)
(07/10)
バーコード
最新コメント
[09/10 韓国コピー時計]
[06/20 how much is the van cleef alhambra pearl necklace for cheap]
[06/04 cartier bangle pink fake]
[06/04 arpels and van cleef imitation]
[06/04 replique cartier bracelet or blanc 18 carats]



忍者ブログ [PR]