忍者ブログ
その映画おもしろいの?
洋画を中心に観たい映画と観た映画の感想とかをてきと~に。激しくネタバレします!
[146]  [145]  [144]  [143]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5acca1b6.jpeg
稲中卓球部の古谷実原作の「ヒミズ」を見ました。原作同様ギャグはありません。
「ヒミズ」ってのは、作中でも説明されてましたが、モグラの仲間でほとんど人に見られることがないんだそうです。
そういう存在的なことを意味するタイトルなのでしょうか?
54e392f8.jpeg

【キャスト】
住田祐一:染谷将太、茶沢景子:二階堂ふみ、夜野正造:渡辺哲、まーくん:諏訪太朗、藤本健吉:川屋せっちん、田村圭太:吹越満、田村圭子:神楽坂恵、住田の父:光石研、住田の母:渡辺真起子、てつ:モト冬樹、茶沢の母:黒沢あすか、茶沢の父:堀部圭亮、金子:でんでん、谷村:村上淳、テル彦:窪塚洋介、ミキ:吉高由里子、YOU:西島隆弘、ウエイトレス:鈴木杏

7741c4a2.jpeg

48782127.jpeg

↓住野の家の周りにすむホームレス(一番左が夜野くん)
eed793ba.jpeg

↓住野の父親の借金を取りに来るやくざと親分
c7fd3864.jpeg

↓スリの常習犯とその彼女
3fd5cd58.jpeg

【あらすじ】
住田佑一(染谷将太)、15歳。彼の願いは“普通”の大人になること。
大きな夢を持たず、ただ誰にも迷惑をかけずに生きたいと考える住田は、実家の貸ボート屋に集う、震災で家を失くした大人たちと平凡な日常を送っていた。

茶沢景子(二階堂ふみ)、15歳。夢は、愛する人と守り守られ生きること。
他のクラスメートとは違い、大人びた雰囲気を持つ住田に恋い焦がれる彼女は、彼に猛アタックをかける。

疎ましがられながらも住田との距離を縮めていけることに日々喜びを感じる茶沢。
しかし、そんな2人の日常は、ある日を境に思いもよらない方向に転がり始めていく。
借金を作り、蒸発していた住田の父(光石研)が戻ってきたのだ。

金の無心をしながら、住田を激しく殴りつける父親。
さらに、母親(渡辺真起子)もほどなく中年男と駆け落ち。
住田は中学3年生にして天涯孤独の身となる。
そんな住田を必死で励ます茶沢。そして、彼女の気持ちが徐々に住田の心を解きほぐしつつあるとき、“事件”は起こった……

普通”の人生を全うすることを諦めた住田は、その日からの人生を“オマケ人生”と名付け、その目的を世の中の害悪となる“悪党”を見つけ出し、自らの手で殺すことと定める。
夢と希望を諦め、深い暗闇を歩き出した少年と、ただ愛だけを信じ続ける少女。
2人は、巨大な絶望を乗り越え、再び希望という名の光を見つけることができるのだろうか……(Goo映画より引用)




【感想とか】
住田と茶沢の二人が中心に話が進みます。
「古谷実」を知らなかったら、この映画をみたかと考えると、たぶん知らなかったら見てないと思います。
映画(監督)が伝えようとするメッセージが説教くさいというかめんどくさそうだ・・・(ファンの人スマソ)

まあ、だいたい話の筋は原作(漫画)と同じですが、いろいろと相違点があります。

【よく似せてある点】
・住田の住んでる家と周辺、坂道
・茶沢さん、雨降りの土手をゴロゴロ
・住田のバス内の幻想
・便器女がピザの支払い&「好きでやってるの」
・夜野のアホさかげん
・包丁持って深夜徘徊&チンピラ刺す

【いろいろな相違点】
・茶沢さんが最初から住田に惹かれている
・茶沢さんの家庭が荒んでいる(母がキチガイ)
・家の周りにホームレスが住んでいる
・夜野くんがおっさん
・夜野くんはスリ常習犯の女とセクロスさせてもらえません
・住田の顔に傷はできません
・住田はタトゥーしません
・住田はバイトしません
・拳銃はヤクザの親分にもらいます
・警官はきません
・東日本大震災を踏襲

などなどですが、さらにネタばれ的な相違点は、

【ネタばれ的な相違点】
・茶沢さんとセックルしません
・茶沢さんはレイプされません
・モンスター(住野の幻覚)はありません
・住野、死にません

茶沢さんのセクシーシーンを不謹慎にも期待してしまいましたが、映倫の審査もありますし、R指定になっちゃうし、何より役者が若いのでありませんでした。(パンチラあり)


ラストは、「住野、がんばれ~!」「住野、がんばれ~!」「住野、がんばれ~!」・・・
あれでいいのかえ?
5329f314.jpeg

もう一度古谷実にギャグマンガを描いてもらいたいものだ。

送料無料!!【漫画】古谷実セット (全34冊) / 漫画全巻ドットコム【20Jul12P】

【送料無料】【漫画】古谷実セット(全34冊)
価格:18,468円(税込、送料込)




拍手[2回]

PR

◆この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
collier alhambra occasion faux
You can certainly see your expertise in the work you write. The world hopes for more passionate writers like you who aren’t afraid to mention how they believe. At all times follow your heart.
collier alhambra occasion faux http://www.perfect-jewelry.nl/fr/vintage-van-cleef-arpels-white-gold-necklace-malachite-replica-p250/
collier alhambra occasion faux URL 2017/06/04(Sun)01:56:27 編集
arpels and van cleef imitation
hi!,I really like your writing very much! proportion we communicate extra about your post on AOL? I require a specialist on this space to resolve my problem. May be that’s you! Taking a look forward to look you. |
arpels and van cleef imitation http://www.bijouxvan.org/van-cleef-arpels-collier-clover-7-choses-que-vous-ne-saviez-pas.html
arpels and van cleef imitation URL 2017/06/04(Sun)01:57:18 編集
cartier bangle pink fake
hermes birkin on website Top Secret Fat Loss Secret – Dr. Suzanne Gudakunst | – Top Secret Fat Loss Secret – Dr. Suzanne Gudakunst hermes avalon blanket price 2014 karachi july weather queenstown
cartier bangle pink fake http://www.beauty-bracelet.com/tag/love-bracelet-cartier-replica
cartier bangle pink fake URL 2017/06/04(Sun)01:57:38 編集
サイト内検索
プロフィール




HN:
HRD
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
ITとか
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
基本的には洋画を中心に、メジャーな映画もマイナーな映画もなんだかんだで週に5本以上は観ております。
マイナー映画の中から掘り出しもの映画を見つけるとうれしくなります。

岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫
WEBの仕事をいろいろやってます。
人見知り、小心者、球技が苦手です。
マイペース・B型・末っ子でてきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
最新記事
(03/17)
(12/28)
(12/04)
(01/07)
(12/23)
(12/21)
(09/18)
(06/20)
(05/04)
(04/28)
(02/10)
(02/07)
(02/06)
(11/27)
(10/18)
(09/29)
(09/24)
(09/18)
(09/12)
(08/14)
(08/12)
(07/30)
(07/26)
(07/24)
(07/10)
バーコード
最新コメント
[09/10 韓国コピー時計]
[06/20 how much is the van cleef alhambra pearl necklace for cheap]
[06/04 cartier bangle pink fake]
[06/04 arpels and van cleef imitation]
[06/04 replique cartier bracelet or blanc 18 carats]



忍者ブログ [PR]