忍者ブログ
その映画おもしろいの?
洋画を中心に観たい映画と観た映画の感想とかをてきと~に。激しくネタバレします!
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2001年のフランス映画、ジェヴォーダンの獣(Le pacte des loups)を観ました。
以前紹介した「ヴィドック」とよく似た世界観ですが、こちらの方が若干アクションよりです。

7522d142.jpeg

138分と長めです。
個人的には好きな映画ですが、世間での評判はあまりよろしくないです。

【キャスト】
サミュエル・ル・ビアン(ジャック・メスリーヌ)、ヴァンサン・カッセル(ドーベルマン・ブラックスワン)、マーク・ダカスコス(クライング フリーマン・DNA)、ジャック・ペラン(ニュー・シネマ・パラダイス)、モニカ・ベルッチ(マトリックス2・3)、エミリー・デュケンヌ(ロゼッタ)、エディット・スコブ、ジェレミー・レニエ

格闘能力の高いマニ役のマーク・ダカスコスと、隻腕の貴族役のヴァンサン・カッセルがなかなかの存在感です。
監督は、サイレントヒルのクリストフ・ガンフ

左からトマ・マニ・フロンサック
d7c23404.jpeg

今作の姫様 かわええ~
e4bad48a.jpeg

【ストーリー】
1765年、フランス。
ルイ15世はジェヴォーダン地方で殺戮を繰り返す野獣の正体を突き止めるため、自然科学者のフロンサック(サミュエル・ル・ビアン)を派遣する。

兄弟の誓いを立てた異邦人マニ(マーク・ダカスコス)と共にジェヴォーダンに訪れたフロンサックは、地元の貴族トマの協力を得、調査を開始。
調査を進めるうち、フロンサックは野獣の歯が鉄で出来ていることを突き止める。
が、野獣は一向に姿を見せない。いつまで経っても野獣を射止められず、自分の権威が傷つくことを恐れた国王は、野獣が殺されたことを宣言し、フロンサックをパリに呼び戻す。

翌春、野獣による殺戮が今なお続いていることをトマより知らされたフロンサックは、一目で恋に落ちた美しい令嬢マリアンヌ(エミリエ・デュケンヌ)との再会を秘かに願いつつ、再びジェヴォーダンに赴く。
そしてマリアンヌとの再会を果たした彼の前に、とうとう野獣が姿を現わした。
捕らえることこそ逃したものの、フロンサックとマニは遂に野獣の正体を突き止める。

しかしそこには政治的権力を狙う地方貴族たちにより組織された秘密結社の影があった。
彼らとの戦いにマニは命を落とし、フロンサックも捕えられてしまう。
しかし、謎の情婦シルヴィア(モニカ・ベルッチ)の計らいによりフロンサックは脱出に成功、トマと共に再び秘密結社のもとへ。

そして、決死の戦いの末、野獣と組織を牛耳る地元貴族らを倒すのだった。(Goo映画より)



インディアン モホーク族のマニ カンフーっぽい体術と手斧で戦います
46a28856.jpeg

獣に襲われた娘の死体
9f0cf812.jpeg

隻腕貴族役のヴァンサン・カッセル
be2f6433.jpeg

娼婦の姿で潜入捜査中のモニカ・ベルッチ
bd766c4c.jpeg




ジェヴォーダンの獣事件(Wikipediaより)
ジェヴォーダンの獣(あるいはジェヴォーダンの野獣)は1764年から1767年にかけてラングドック=ルシヨン地方のロゼール県に出没したという怪物である。
この獣は1764年の6月、農作業中の少女に目撃されて以来、16歳以下の男性を39人、女性79人、性別不明12人を殺害したとされている(成人男性の犠牲者は報告されていない)。目撃者たちの証言によると、牛ほどの大きさで俊敏に動き、全身が剛毛で覆われた狼のような外観で、鋭い鉤爪とライオンのような尾を持ち、口からは大きくはみ出た牙があり、面立ちはグレイハウンド犬のようであったとされる。
ルイ15世は何度か討伐隊を派遣し、1765年に派遣されたアントワーヌ・ドゥ・ヴォーテルヌが一匹の狼を仕留め、これこそがジェヴォーダンの獣とされたものの、その後も殺戮は止まなかった。
1767年6月19日、ジャン・シャステルという地元の猟師がジェヴォーダンの獣を射殺し、事件は収束したとされる。
しかし複雑な時代を背景に起きたこの怪事件の真相は未だに謎のままである。

だってさ。


【ネタバレ】
獣の正体は後半には全て姿を明かします。
また、その獣を操る仮面をつけた禍々しい手の人間の姿もあります。

勘のいい人は、この辺でだれが獣を操っているのか分かると思います。

そうです。
右腕をアフリカ探検のときに失ったジャン・フランソワ(ヴァンサン・カッセル)です。

で、獣の正体は・・・
おそらくジャン・フランソワがアフリカから連れてきたライオンがベースだと思います。
そのライオンの何匹かの子供の中から一番強いライオンを選んで、調教しながら少しずつ鎧や金属製の牙をとりつけ改造していったようです。
獣の口が開くと、金属製の牙も開く仕組みになっております。

この獣はジェボーダンの貴族たちを中心とした新興宗教の教団によって管理され、「自分たちの"教え”を信仰しないと獣が現れ人々を殺すぞ」という風説を流し、本の発行を通してフランス中に広めようとしていました。
そして最終的には王(フランス)を脅すのが目的だったようです。
ちょっと幼稚な気がしますが・・・

モヒカン軍団たちは、この獣の世話をしたり教団の手先となる存在です。
00953836.jpeg

c44c0696.jpeg


この映画は、マニの体術もなかなかですが、いろいろな武器類がオイラのハートをつかみます。
・モヒカン軍団の鉄爪
・大型のボウガン
・マニの手斧
・ジャン・フランソワの蛇腹剣(↓の写真)
・フロンサックの掌でくるくる回る短剣
・モニカ・ベルッチの鉄扇子
とか、めっちゃゲーム脳です。

蛇腹剣 通常は長剣ですが鞭のようにもなります
e99baf8d.jpeg

武器いろいろ
S&W スミス&ウェッソン EXTRACTION EVASION アックス 斧 SW671 おの 薪割りS&W スミス&ウェッソ...

S&W アックス 斧 SW671...
価格:12,390円(税込、送料別)

尾形刀剣 鉄扇1尺・黒(T1-B)

尾形刀剣 鉄扇1尺・黒(T1-B)
価格:8,820円(税込、送料別)

DENIX(デニックス) ナポレオンダガー ゴールド(4165L)

ナポレオンダガー ゴールド(4...
価格:5,040円(税込、送料別)


デニックス社(スペイン)の西洋武具インテリアコレクション!DENIX(デニックス) サイディフェン...

DENIX(デニックス) サイディフェン...
価格:5,149円(税込、送料別)

送料無料!ハンウェイの西洋武具インテリアコレクション!HANWEI(ハンウェイ) ウォーアック...

HANWEI(ハンウェイ) ウォーアック...
価格:16,300円(税込、送料込)




拍手[3回]

PR

◆この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
サイト内検索
プロフィール




HN:
HRD
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
ITとか
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
基本的には洋画を中心に、メジャーな映画もマイナーな映画もなんだかんだで週に5本以上は観ております。
マイナー映画の中から掘り出しもの映画を見つけるとうれしくなります。

岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫
WEBの仕事をいろいろやってます。
人見知り、小心者、球技が苦手です。
マイペース・B型・末っ子でてきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
最新記事
(03/17)
(12/28)
(12/04)
(01/07)
(12/23)
(12/21)
(09/18)
(06/20)
(05/04)
(04/28)
(02/10)
(02/07)
(02/06)
(11/27)
(10/18)
(09/29)
(09/24)
(09/18)
(09/12)
(08/14)
(08/12)
(07/30)
(07/26)
(07/24)
(07/10)
バーコード
最新コメント
[09/10 韓国コピー時計]
[06/20 how much is the van cleef alhambra pearl necklace for cheap]
[06/04 cartier bangle pink fake]
[06/04 arpels and van cleef imitation]
[06/04 replique cartier bracelet or blanc 18 carats]



忍者ブログ [PR]