忍者ブログ
その映画おもしろいの?
洋画を中心に観たい映画と観た映画の感想とかをてきと~に。激しくネタバレします!
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


期待の映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を観た。
上映時間154分(2時間半)はなげーよ!
c08bd0b4.jpeg

出演は、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タトゥーロ、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ、パトリック・デンプシー、ケビン・ダン、ジュリー・ホワイト、ジョン・マルコビッチ


おお~ジョン・マルコビッチ!何か重要な役かと思いきや、端役のクレイジーな社長でしたわ。もったいない。
前ヒロインが失言で降板させられたので、新しい美人さんに代わりました。
0b99eb94.jpeg

5df0df1e.jpeg

2b41fe80.jpeg


3Dは暗くなるし見ててしんどいと思ったので、普通の2Dで観ました。
個人的に実写の映画の3Dは、まだまだ技術的にイマイチだと思います。字幕が一番飛び出してると思います。

【あらすじ】
1969年、アポロ11号による人類初の月面到達が達成された。
だがその際、人類はそこで異星人のもの(後にトランスフォーマーであると判明)と思われる宇宙船の残骸を発見していた。
人類はそれを極秘としたが、それは後に起こる悪のトランスフォーマー軍団ディセプティコンによる地球侵攻の足がかりとなるものを示すものであった。
そして現代。
トランスフォーマーの存在が公となって以来、善のトランスフォーマー、オートボットは民間人達との間に問題を抱えながらも人類との同盟を続けていたが、同盟が結ばれた際に締結した条約に反してアメリカ政府がその事実を秘匿していた事をオプティマスが知ったことをきっかけに事態は大きく動き出す。

個人的な感想としては、序盤の実際の史実と絡めたりして話を作っていくのはおもしろかったですが、途中からそんなんどうでもよくなります。
なんか映像のすごくよくできたゲームのムービーか実写アニメを見てるようです。
今回良かったのは、車両タイプの状態でちょびっとだけトランスフォームして武装するオートボット軍団がカッコええです。


それと今まではなんとか危機一髪で世界の危機を回避してきましたが、今回は結構ヤバい惨事になります。
ディセプティコン軍団にバンバンうたれたりして人間が殺されます。
今年はなんだか宇宙侵略イヤーなのか、スカイラインだったりバトル・ロサンゼルスとか、侵略してくる宇宙人達はマジのようです。

突っ込みどころとか満載ですが、総合すると娯楽アクション映画としてはハイクオリティでおもしろい映画だと思います。
DVDが出たらまた見ると思います。


aa3bce23.jpeg

4cffefd0.jpeg

6a857a01.jpeg




↓撮影風景



【ネタバレ】
最初に月面裏で見つけた宇宙船は、サイバトロン星から脱出したオートボット(良いモン)達が墜落したものでして、人類はこっそりその機関の一部を少しずつ持ち去っておりました。

ほいでその中には、今回のキーキャラであるセンチネル・プライムとなにやら「柱」と呼ばれる物体が格納されておったそうです。

この「柱」というのは、センチネル・プライムが作った大転送装置で、それを操作できるのは作った本人であるセンチネルだけという事です。

ほいでこれをメガトロンは、センチネルがサイバトロン星を脱出する時に「これを使ってサイバトロン星を復活させよう」的な約束をしておったそうです。そもそもこの時点でセンチネルとメガトロンは手を結んでおりました。
そんな事も知らずに、映画2でプライムのリーダーとなったオプティマスは、マトリクス(2の宝的な物体)を使ってセンチネルを復活させます。

なのでメガトロン的には、わざと2でマトリクスをオプティマスに使わせたんだそうです。(めっちゃツッコミ&後付感アリアリです)

一方人類の中にもメガトロンの一味によって脅迫されたり結託したりして、人工衛星の不正操作や不正経費によって月面への調査が妨害をしたり、要人が暗殺されたりします。

そして色々な準備が整った時点でセンチネルは裏切り、「柱」を使って1回目の転送を行い月の裏側に潜伏していたディセプティコン(悪物軍団)や戦艦を呼び寄せます。

↓月裏面から飛び出すディセプティコン軍団
cfa0c1e1.jpeg

 そっからシカゴの町は大惨事です。

a852e8ea.jpeg

50f58dd2.jpeg

ad1d9e96.jpeg

b967b9d6.jpeg

576c704e.jpeg
今までのトランスフォーマーにはなかった感じで、銃で撃たれたりミサイルで攻撃されたりでっかいワームの機械に飲みこまれたりと、人間がバッシバシ殺されまくります。
でも映像表現でおさえ目にしてあります。(そんだけやったら一面血の海だろと思っても、瓦礫が散らばるだけでほとんど血は流れません。それはお子様も楽しみにしてあるからです。)

この辺が見どころの一番のピークかも。

一時は宇宙に追放されロケットごと撃墜されたオートボット(良い物軍団)も、じつはブースターと一緒に地球に舞い戻っており、武装して戦います。
しかし多勢に無勢でなかなか力及びません。

そうこうしているうちに、本格的な転送が始まり、サイバトロン星を地球に呼び寄せ、地球の資源と人間を使って再生させようとします。(おめーらロボットでやった方が効率いいんとちゃうんか!)
空にはサイバトロン星の影が映り始め、裏切りや目的を知ったサム(主役)たちは、「柱」のコントローラーを破壊に向かいます。

前述しましたが、ちょびっとだけトランスフォームしたまま武装して走ってくるオートボットたちは超カッコええです。
あとセンチネルプライムは、なんだかガンダルフまたはマグニートー(イアン・マッケラン)に見えてしょうがないです。
↓↓↓↓
021_s.jpg


【ラスト】
ラストは、コントロール装置もサムとバンブルビーによって破壊され、サイバトロン星の転送もリセットされます。
ジェットを付けて調子こいて飛び回っていたオプティマスは、建設中のビルクレーンに引っ掛かっておりますが、仲間の救助で本戦復帰してセンチネル・プライムと戦います。

2beaa751.jpeg

 バンブルビーやワイドスワイプたちは、人間と一緒にサウンドウェーブ(メルセデスベンツAMG)やショックウェーブ(一つ目のウネウネ使い)と戦います。
スタースクリームは、サムにより目をつつかれてのた打ち回っているうちに、爆弾を取り付けられて爆死します。

020_s.jpg

970529d4.jpeg


67650826.jpeg

 ラスボスのセンチネルはさすがに手ごわくオプティマスは右腕を失います。
そういやお前どうしとったと思っていたメガトロンは、2での傷が癒えない所にセンチネルにボコられておりました。

そこへ新ヒロインのおねぇちゃんが魔性のささやき「あんなやつ(センチネル)に1番になられていいの?」
怒って奮起するメガトロン。なんじゃそれ!
で、オプティマスにトドメを刺そうとしているセンチネルにメガトロンが発砲、ワイワイ、ガヤガヤ、ガシーンガシーンで三つ巴戦です。

一番深手を負っていたメガトロンがイチ抜け、最後はオプティマスがメガトロンの銃でセンチネルにトドメを刺します。
そしてサムとヒロインのラブラブチュッチュとシモンズ捜査官のさむーいトークで終わり。
大惨事の割に終わり方の軽い事!軽い事!
025_s.jpg
一応3作で終わりかな?
外車乗りたいなぁ~って思った。

↓今回のメガトロン
812cfc63.jpeg
↓ウネウネを操るショックウェーブ
2292c0a5.jpeg

↓センチネル・プライム
024_s.jpg



拍手[9回]

PR

◆この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
かっこええええええええ
ゆっけ 2011/08/03(Wed)10:53:59 編集
Re:無題
はよ映画館行きなはれ!めっちゃおもろいよ!ストーリーは別で
【2011/08/03 23:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」3Dを最大限生かした娯楽大作、面白い!
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」★★★★☆ シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、 ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、 ジョン・タトゥーロ、ジョン・マルコヴィッチ、パトリック・デンプシー出演 マイケル・ベイ監督 154分、2011年7月29日公開, 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原作:原題:TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON)                     →  ★映画のブログ★ ...
URL 2011/08/11(Thu)15:28:50
映画 トランスフォーマー3を見てきました(お色気シーンはタイトルロゴ直後がMAXです。)
トランスフォーマー3「ダークサイド ムーン」を見に久々に映画館に行ってきました。
URL 2011/08/26(Fri)20:52:41
サイト内検索
プロフィール




HN:
HRD
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
ITとか
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
基本的には洋画を中心に、メジャーな映画もマイナーな映画もなんだかんだで週に5本以上は観ております。
マイナー映画の中から掘り出しもの映画を見つけるとうれしくなります。

岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫
WEBの仕事をいろいろやってます。
人見知り、小心者、球技が苦手です。
マイペース・B型・末っ子でてきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
最新記事
(03/17)
(12/28)
(12/04)
(01/07)
(12/23)
(12/21)
(09/18)
(06/20)
(05/04)
(04/28)
(02/10)
(02/07)
(02/06)
(11/27)
(10/18)
(09/29)
(09/24)
(09/18)
(09/12)
(08/14)
(08/12)
(07/30)
(07/26)
(07/24)
(07/10)
バーコード
最新コメント
[09/10 韓国コピー時計]
[06/20 how much is the van cleef alhambra pearl necklace for cheap]
[06/04 cartier bangle pink fake]
[06/04 arpels and van cleef imitation]
[06/04 replique cartier bracelet or blanc 18 carats]



忍者ブログ [PR]